【簡単】MacでZoomをターミナルから起動させる方法

Macでターミナル(コマンドライン)からZoomを起動させる方法についてまとめました。

ZoomのURLを入手する

ZoomのURL(https://zoom.us/j/<ミーティングID>?pwd=<パスワード>)を入手しましょう。

Zoomミーティングに入るのにパスワードが必要な場合、パスワード付きのURLを入手したほうがよいです。

※パスワードがないと、Zoomを起動させたときにパスワード入力画面が表示されます。

例えば、次のような招待を受け取ったならば、

https://zoom.us/join
ミーティングID: 000 0000 0000 
ミーティングパスワード: 0000000
 
Invite Link: https://zoom.us/j/00000000000?pwd=<パスワード(アルファベット・数字の羅列)>

https://zoom.us/j/<ミーティングID>?pwd=<パスワード> の形のURLを入手しましょう。

※ミーティングパスワード(数字のみ)とpwd=の後のパスワードは異なります。ターミナルでは、pwd=の後のパスワードを使います。

ターミナルから起動

ターミナルを開く

「ターミナル」を開きます。

ターミナルの起動方法

  1. F4キーを押して、Launchpadを開きます。(開けない場合はfnキー + F4 キーを試してみましょう)
  2. 検索バーに「ターミナル」もしくは「terminal」と入力すると、ターミナルが出てきます。
  3. ターミナルアプリを開きましょう。
LaunchPadを開く

ターミナルを開く

ターミナル画面(黒塗りしています)

ターミナルでZoomを開くコマンド

Zoom招待リンク https://zoom.us/j/<ミーティングID>?pwd=<パスワード> の、 <ミーティングID>と<パスワード>を使います。

ターミナルを起動したら、次のように入力します。

open "zoommtg://zoom.us/join?confno=<ミーティングID>&pwd=<パスワード>"
open “zoommtg://zoom.us/join?confno=<ミーティングID>&pwd=<パスワード>" を入力する

Zoomが起動する!

いつもの「ミーティングに参加」画面が表示され、ミーティングに参加できます。

ミーティングに接続しています……
ミーティングに参加できました。

まとめ

ターミナルでZoomミーティングに参加するためのコマンドは

open "zoommtg://zoom.us/join?confno=<ミーティングID>&pwd=<パスワード>"

です。